言葉は文化、そして方言は歴史です・・・と最近思ってます。
同じ市内でも山1つ越えればことばは<方言は>違います。
と思えば前に住んでた松阪にも(それも海側)同じような方言がありました・・
同じ言葉(方言)は海を渡ってきたのかなぁぁ・・
とすると同じような方言がずーっとはなれた場所で使われてるのかもしれないなぁぁ・・と
もし「あー・・いっしょの方言やぁ・・!」って思われた方、
「うちはこんなんやよー・・」と教えてくださる方メール下さいね♪
尾鷲弁を調べるにあたって(私はもう・・半分忘れている・・)図書館で本を借りてきました・・
中野朝生さんの書かれたものを参考にさせていただいてます・・

方言 意味 使い方
あいさない あいそがない この子はあいさないなぁ・・
あいだま あいそなし
あいてくる たいくつする、いやになってくる まぁあいてきたよぉー
あがと 自分で あがとしたんやろ・・
あがんりょった 登っていた 山へあがんりょったでぇー
あこかなぁ いけないよ そんな事したらあこかなぁ
あたたい 暖かい,熱い まーこれあたたいんなぁ・・
あばばい まぶしい まーあばばいよーれ!
あらくたい 荒荒しい あの人はあらくたいでなぁ・・
あわてがみ あわて者 あわてがみやなぁ・・
いくどー 行くよー まーいくどーはよこいえー・・
いきる、いきっとる いきりたつ事 競争になるといきってくるんさー・・
いこらい 行こう はよいこらい・・
いっきょい いきおい いっきょいあるなぁ・・
いってく とっしんする まーいってきょるわいー・・
いらう さわる いろたらあかんでー・・
うつける なげる、ぶつける うっつけたるじょー・・
うってー・・ 売って下さい お店に入ったときの掛け声「うってー」
えらくたい 非常に,大変 えらくたーおっきいのー・・
えらい きつい、身体にこたえる えらきってくよー(つかれるよー)
おいねる 背負う 子をおいねとるもんでなー
おさすり かしわもち
おじくそたれ 臆病者 おじくそたれやなぁ・・
おっしゃい 押し合い おっしゃいすんないー・・
おーとっちょー びっくりしたよー おーとっちょーがいなもんやにゃぁ・・
(わーびっくりしたよーすごいなぁ・・)
おぼこい ウブな事 おぼこい事いうなれ
おわえる 追いかける 犬におわえられて・・
かいだりー 疲れた かいだりきってくよー(すごく、疲れた)
がいに・・ 強く がいに、しばっといて
かいらし かわいらしい あの子かいらしんなぁ・・
かしき 炊事
かしこまる 正座する かしこまっとけいー・・
かしん お菓子 かしんばっか食べんな
かちきったる なぐる わりゃーかちきったるじょー・・(ケンカの時)
からげる しばる これからげといてー・・
がり 元気な子、やんちゃ この子はがりすけや
きづつない 心苦しい そんなにしてもろたらきづつないよー
きんこばり げんこつ きんこばりするじょー・・
げっぽ 最後尾 げっぽやったんかー・・
けぶたい けむたい この煙けぶたいなー・・
こいまー きてねー・・ ちょっとこいまー
ごーいらす こまらせる ちょっとごーいらしたろかー・・
こーこ たくあん こーこ漬けたでもってけい
こすい ずる賢い こすい事するにゃー・・
こっぱ かんなくず、木片
こっぺ(こっぺる) おとなぶる、ませている この子はこっぺとるなー
ごーばる かさばる 荷物はごーばってかなわんわ
こまめ 几帳面 あんたはこまめやなぁ・・
ごーわく 腹が立つ まーごーわくよーれ!かい
こんじょくさり いじわる、ひねくれ者 あの人、こんじょくさりやなぁ・・
さいろ 秋刀魚
さかばり とげ 指にさかばり刺しタンさー・・
さもりき 調子よく、よい所をみせようと・・ さもりきみたいな事言うて・・
じげ 一町(村)近所 じげじゅう来たんかい・・(近所中来たの?)
しける 雨風が強いこと 台風やでしけてくるじょー・・
しこる いばる、さわぐ、熱心な しこってきたでー・・
ししる 大声でわめく、泣く 何ししんりょん?・・(何泣いてるのー?)
しまう 整頓する、なおしておく ちゃんとしもとけいー・・
しょーどく(しょーぞく) 仕事着

    尾鷲弁2だぁぁ